そもそも検索エンジンでランキングが決まる仕組みとは? % Color Arrangement Website

そもそも検索エンジンでランキングが決まる仕組みとは?

順位決定に関する大まかな仕組み

検索エンジンのランキング(表示順位)の決定方法は、検索エンジン会社が公表している点もあれば公表していない点もあります。公表されている点を挙げると、良いコンテンツは必ずリンクされるという考え方のもとで被リンク数が多いページが上位に表示されやすいことが判明しています。またHTMLの内容も大きな判断材料になっており、TITLEタグや見出しタグにユーザが検索したフレーズが入っているページが優先的に上位表示されます。ちなみにTITLEタグや見出しタグ以外の文章に検索キーワードが入っていることも大事になりますが、ページ内に同一キーワードが多すぎると検索結果から省かれてしまう恐れがあるので注意です。総合的には、優良サイト内容と検索キーワードのマッチ度、ドメイン全体の被リンク数が多さ(信頼性)などをロボットが分析して、人気サイト内の検索ワードに合うページが上位表示されるような仕組みとなっています。

今後、ランキング上位表示に向けて大事になること

ただし、被リンク数の多さが順位決定に与える影響が少しずつ薄れている傾向があります。理由はリンクを売買することでお金さえあれば被リンク数をいくらでも増やす事が出来るためです。そんな中、今後大事になってくると言われているのがページごとの内容の充実度です。検索エンジンのロボットは、近年「ユーザは素晴らしい内容のページに長く滞在する」という考え方のもと、ドメイン全体の被リンク数よりもページごとの滞在時間をよく見ているといわれます。そして、被リンク数が少ないドメインのサイトでも滞在時間が長いページを作れればランキング1位を目指せるようになってきていますので、今後は各ページの質の向上を強く意識することが大事と言えます。その他、世界最大の検索エンジン会社はモバイル端末向けレイアウトを用意していないページの順位を下げていく方針を発表しているため、スマホ・タブレット向けレイアウトに対応させることも大事です。

忙しい個人事業主の方や、これからネットビジネスをはじめたい方などhp作成ソフトを利用してみてはいかがでしょうか?スマホ応やテンプレート式いろいろなタイプがあります。